香りの意識が変わる!香る肌の作り方

人気ブログ「美食コンシェルジュ道明寺さくらの美味しい毎日」(アメーバブログ)にて、Pure MIND ピュアマインド (15ml)PHYSICAL AWAKEN フィジカルアウェイクン(100ml)をはじめ、hiroko.kの商品をご紹介いただけました。

オーガニックって良く言うけれど、香水ってどうなのしから?そんな疑問を持ったことはありませんか?良く考えたら直接香水ってお肌につけるもの。安全なものがいいに決まっています。そしてその香りが、女っぷりをグンっとアップしてくれるものであればなおさらです。


“Hiroko.K” は、オーガニック・アルコール香水、オーガニック・オイル香水、オーガニック・ハイドレイト香水、オーガニック・クリーム香水などECOCERT(エコサート)を基準としたオーガニックパフュームコスメ(香水化粧品)ブランドです。今回は、オーガニック エッセンス オブ パフュームを初めとする商品を使って香る肌の作り方を教えていただきました。


“Hiroko.K” は、オーガニック エッセンス オブ パフュームは、「オーガニックな香りのある暮らし」をコンセプトに、ジャスミンやローズ、マツやウッドなどのナチュラルな香りを使い作られています。だから、香りが純粋。清潔感漂う演出が出来るので気に入っています。


今回は、“Hiroko.K”の香りの重ね使いで、香る肌の作り方を教えていただきました。

さくらさんはいつもお忙しいから疲れた昨日の自分と「さよなら」しましょう。と『PHYSICAL AWAKEN フィジカルアウェイクン』を使ってお手入れを開始です。ライムやレモン、オレンジなどの柑橘類を使っているので、まずリフレッシュした気分になります。ミドルノートにブラックペッパーを使っているせいか気分がシャンとしてきます。ベースにはシナモンリーフやバニラも使っているので甘い香りでなんかいい気分。8種の香りがありますので、気分で使い分けるのもいいですね。


原材料の100%は天然由来、99.7%はオーガニック原料のオイルです。本来は、ボディ & ヘアーの保湿オイルとして使いますが、今回はクレンジングオイルとして使ってみました。安全でリッチなクレンジングが出来ますね。


分かりやすいように、アイライナーや口紅で手の甲にお絵かき。ここにフィジカルアウェイクンをなじませるとあっという間に汚れと交わります。


ギャーーー。キタナイ・・・。まあここまでアイメイクも濃くありませんが分かりやすくたっぷり書いたのでお見苦しいのはお許しください。


ここに、塗れたコットンでふき取ると、きれいにオフ!!全ての汚れをコットンでふき取ります。


次は、オーガニックココナッツ石鹸でさらに汚れを落とします。


この石鹸。ぶくぶく泡立つことはありません。その代わり、細かいベルベットのような細かな泡が出来ます。古い角質や皮脂を無理なく包み込んで洗いあげるため細かな泡にしているんだとか。


またまたコットンでこの泡をふき取ってみました。ちょっとコットンに汚れがついているの分かりますか?古い角質や皮脂がとれたってことですかね。


化粧水のローズマイセルフハイドレーティングビオウオーターで整えます。


ぴしゃぴしゃっとたっぷりつけて。お肌がトーンアップして、柔らかくなったような感じでした。


今回は、ビターオレンジの小さな白い花の香りり「Pure MIND(ピュアマインド)」。みずみずしい若々しいフレッシュな香りでさらに香りを纏い"香る肌"が完成です。原材料の100%がオーガニック原料で出来ているので、お肌への吸収が活発なわきの下や頭皮につけても安心ですよ。


“Hiroko.K” は表参道から徒歩3分ほど。お店に入ると、とってもいい香りがしてきますよ。


帰りに東京メトロで帰りましたが、ちょっとマフラーをいじったり、髪をさわったりすると、可憐な香りがするので、隣に座っていた人がちょっと反応するので面白かったです。単なる香水のベタ付けではなく、身体から香るいい女。お手入れでそんな素敵な女性になれそうです。

外部リンク
美食コンシェルジュ道明寺さくらの美味しい毎日(アメーバブログ)
Posted in column.