オーガニックコスメで「香る肌に」

サプライズがたっぷりつまったパリでウワサのBox「My Little Box」の4月頒布にHiroko.Kも協賛しました。その中でも紹介した「香る肌のつくり方」について少し。

香水には、アルコールが基本ベースのスプレータイプや、ガラスの栓の後ろにチョットつけて手首にチョンチョンとつけるタイプ(アルコール香水)と、古来から親しまれているオイル香水(香油)と言われるものの大きく二種類が一般的です。

中東のイスラム教の教えを尊んでいる方々は、アルコールは、宗教的に使用を禁じられているので、肌に塗るオイルタイプの香水が使われます。

Hiroko.K では、この二タイプのアルコール香水とオイル香水の組み合わせで、肌をケアして素肌美用を取り入れ、肌にベースとなる香りをとどめ、その上から、芳しい広く香りが放たれるアルコール香水で押し上げして行くとい、二段階香水の付け方を提案しています。

「香る肌になる」というテーマは、体全体から品良くはんなりと オーガニックでありながらファッショナブルで誰もつけていないあたなだけのオートクチュール香水を見にまとうことができるのです。

その 肌の基礎となる美肌オイル香水(香油)が、バランシングオイル(BALANCING oil) です。

100%オーガニック植物オイルに、貴重なオーガニックローズヒップオイルをブレンドした美しい香りを6種類ご用意しました。

シャワーや、~お風呂で綺麗になった肌にバランシングオイルを体全体にボディークリームのように塗ってください。特に 首筋、胸、腕、両手、肘、お腹、お尻、膝、踵にの伸ばしてください。

伸ばしかたは、心臓から遠いところ末端から、心臓方向にさするように伸ばしてください。

リラックスしながら、軽くリンパの流れも刺激して血流が良くなるでしょう。

夜 お風呂の後に塗ってベッドに入ると朝のお目覚めの時でも、美しい香りが漂っていますよ。

田丸麻紀さんのブログでも紹介されました。「朝おきても、いい香りに包まれていて幸せ」

朝のシャワーの後、ーお出かけ前にも、塗布してください。特にストッキングを履かないこれからの生足の時は、ぜひお勧めします。冷え対策と 何より、素肌がバランシングオイルで輝きます。

6種類のバランシングオイル ボディ&ヘアーはこちら

My Little Box Japan

mylittleboxillust

Posted in Column, News.