南フランスからご紹介

南アルプスの麓、南フランスにて、水と空の美しい山中に、Hiroko.Kの協力工場があります。

深い南アルプスの冬1月の気候は、晴れていても厚いブルーグレーの雲に運ばれて突然のシャワーがアッと言う間に降ってきます。そして彼方の空には、キラキラと雲の合間に太陽の光が天使をつかわすかのように、大地を照らす光が差し込んできます。

今日はTGVでマルセイユへ移動して、そこからローカル線に乗り継いでOraisonに着ています。その駅から向上へ向かう車中で見つけた、ラッキーな虹の写真をお送りします。

0119

Posted in News.